例会

2018年度の活動


<6月 京都北山 貴船山699.8mを雲ケ畑から貴船川へ歩く>



前夜までの大雨で不安がよぎる当日であったが、北大路から“もくもく号”とタクシー3台
に分乗、街中から20分も経たずに限界集落のような出合橋で下車。中津川沿いに40分、
松尾谷分岐で右側の直谷に沿って林道を進み、林道右下の樋の水谷へ進む細い木橋を渡る
と、一瞬にして野性味あふれる小渓流に、左右に渡渉、木立の中を気持ち良くあるく。こ
の辺りから、ヒルが登場。途中で個人の所有地に迷い込むが、本来の樋の水谷を進むが、
倒木でわかりづらい道や消えそうな道に迷いながら、樋の水峠に着く。頂上まではすぐに
到着。木立の中の頂上で、周囲の景観は全く楽しめない。日の当たる乾燥した場所の有り
難さをこの頂上で、今回ほど満喫したことはない。安心して昼食をとる。二ノ瀬駅まで1
時間30分くらいで到着。13人中半数近くの人が、ヒルに血を吸われ、高貴な「貴船山」と
思いきやヒルとの遭遇で、緊張感の中の山歩きという貴重な経験をさせられたとても印象
に残る山歩きでした。
Written by K.K





コースタイム:
出合橋9:40〜松尾谷分岐10:10〜桶ノ水谷分岐11:10〜桶ノ水峠11:45
    〜貴船山頂上・昼食11:55〜12:30〜夜泣き峠との分岐13:00〜富士神社13:45〜二ノ瀬駅13:55


2018年6月9日 京都北山 貴船山へ樋ノ上谷を上る 緑豊かな小渓谷 しかし、ヒルに注意  貴船山頂上 ギンリョウソウがいたるところに頭をだしていた。



2018年6月9日(土)12名
貴船山 699.8m
頂上での集合写真貴船山 699.8m 出合橋 もくもく号の停留所
ユキノシタ 葉は食用とされる 松尾谷分岐からの林道 倒木が多く、整備されていない 樋の水谷の分岐 細い橋を渡り樋の水谷に入っていく
林間で休憩 ヒルがでてきたので、荷物を降ろさず休憩 ヒルがズボンをとても速いスピードで上がっていく 頂上は、2等三角点
夜泣き峠と二ノ瀬への分岐 針葉樹がきれいに生育している道を下る 富士神社 叡山鉄道すぐ横



<5月 湖東 東近江市 雪野山周辺の古墳群を歩く>



山笑う時期総勢11名で雪野山に行ってきました。
天候にも恵まれ山麓では田植えが終わったばかりの田んぼに山が映る風景に少し感動したり、
ここは山麓に古墳が多く石室に入って見たりののんびりとしたハイキング気分を楽しみました。
山頂は308mと低山ですが未盗掘の前方後円墳が見つかっており蒲生の里が一望できました。
山歩きでは随所に東屋がありゆっくり初夏めいた山歩きを楽しんだ一日でした。
Written by M.T





コースタイム:
あかね古墳公園バス停 9:45〜雪野山歴史公園11:05〜尾根展望台・昼食12:00
    雪野山頂上12:30〜野寺城跡13:30〜妹背の里14:05〜川守バス停14:27発 





2018年5月1214日 湖東 東近江市 久保田山古墳 約45000個の割石を貼り付け古代の様子を再現している。2段築成の円墳  あかね古墳公園(久保田山古墳、天乞山古墳)雪野山と周辺の古墳群



平石古墳 入口は狭いがその割に中はそれなりに広かった 八幡社古墳群 雪野山歴史公園の一角にあり、ここで小休憩 あずま屋付近 ハイキングコース的に整備されている
食事後の歓談 雪野山 野寺城跡を目指して出発 分岐近くのツツジ シーズン終わり掛けで比較的元気なもの
分岐 野寺城跡の方向 野寺城跡 山頂部を楕円状に削平されているとのこと    妹背の里 家族や友人同士でそれなりに賑わっている

<4月 大文字山 晴天の中 お試し登山行いました >







2018年4月29日(日)3名
大文字山 464m
新会員(写真中央)のお試し登山 頂上はたくさんの人 人気の場所のようだ蹴上 日向大神宮の境内 外宮と拝殿 東海道の旅人の安全祈願 伊勢神宮の代参で「京の伊勢」として名高かったシャガ 日向大神宮までの道沿いや境内で咲き誇っていた この時期の植物




<4月 暖春 比叡山行者道を行く:坂本から歩きました。 >



昨年9月、新たに比叡山延暦寺の千日回峰行が満行されたそうです。その記事を目にし、今回は「比叡
山 行者道を行く」と題して4月例会を行いました。
当日は好天で、大阪山の会の3名を加えて14名のパーティーでした。延暦寺内では2グループ(山頂(大比
叡)に行く人、延暦寺内を参拝する人)に分かれて行動しました。
昼食後、合流して下山を始めましたが、千日回峰行の「堂入り」が行われる明王堂では、お坊様から「どうぞ、
拝観していってください」とのお招きを頂き、感激して拝ませて頂きました。このあたり一帯はピンと張り詰めた修
行の雰囲気がありました。
新緑の森の中、修行僧の一端に触れた山旅でした。
Written by O.Y





日吉大社9:20〜延暦寺10:45〜延暦寺境内参拝又は山頂(大比叡848m)往復〜
 昼食12:45〜玉照院14:00〜京阪松の馬場駅15:00


2018年4月14日 坂本から木漏れ日と新緑の木立の中を延暦寺に向かう イカリソウ ケーブルカー北側の下山途中 無動寺谷斜面
日吉大社の石の鳥居  山王祭の日でした延暦寺に向かうりっぱな石階段 タチツボスミレ いつも可憐
延暦寺 東塔の建物の屋根 無道寺 明王堂の正面 凛としていた アセビの花 明王堂の境内
マムシ草 これから色付き、貫禄がでる無道寺谷 誰かのお墓? 下山 林道終点近く 地元のお地蔵さん